設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

書誌詳細

哲学の女王たち もうひとつの思想史入門

  • 著者名レベッカ・バクストン‖編 リサ・ホワイティング‖編 向井/和美‖訳
  • 出版者晶文社
  • 出版年2021.5

貸出・返却・予約状況

  • 貸出状況 貸出中

  • 所蔵数1
  • 貸出可能数0
  • 予約数0
  • 貸出累計3

所蔵事項

  • 請求記号102.8-テツ
  • 配架場所開架

書誌事項

  • 書名哲学の女王たち もうひとつの思想史入門
  • 書名ヨミテツガクノジョオウタチ
  • 著者名レベッカ・バクストン‖編 リサ・ホワイティング‖編 向井/和美‖訳
  • 著者ヨミバクストン,レベッカ
  • 原書名原タイトル:The philosopher queens
  • ISBN9784794972644
  • 出版地東京
  • 出版者晶文社
  • 出版年2021.5
  • ページ249p
  • サイズ19cm
  • 価格¥2000
  • 件名哲学者
    女性-伝記
  • 内容文献:p217〜229
  • 内容紹介男性の名前ばかりがずらりと並ぶ哲学の歴史。しかしその陰には、知的活動に一生をかけた数多くの有能な女性哲学者たちがいた。知の歴史に大きなインパクトを与えながらも、見落とされてきた20人の女性思想家たちを紹介する。
  • 著者紹介オックスフォード大学大学院で哲学博士課程を履修。専攻は政治哲学と強制移動。
    実践倫理に関する分野の政策研究員。データ倫理・イノベーションセンターで仕事をしている。